神奈川県立相模原高等学校のタイトル
「学校案内・校長挨拶」へジャンプ。「alt」キー+「Q」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「学校生活」へジャンプ。「alt」キー+「W」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「お知らせ」へジャンプ。「alt」キー+「E」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「アクセス」へジャンプ。「alt」キー+「R」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「トップページ」へジャンプ。「alt」キー+「T」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「学校生活」へジャンプ。「alt」キー+「Z」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「部活動」へジャンプ。「alt」キー+「X」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「新入生歓迎球技大会」へジャンプ。「alt」キー+「C」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「相翼祭体育部門」へジャンプ。「alt」キー+「V」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「相翼祭文化部門」へジャンプ。「alt」キー+「B」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「修学旅行」へジャンプ。「alt」キー+「N」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「百人一首大会」へジャンプ。「alt」キー+「M」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「持久走」へジャンプ。「alt」キー+「J」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「高大連携」へジャンプ。「alt」キー+「K」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「行事」へジャンプ。「alt」キー+「L」キーを押し、「Enter」キーを押してください。

トップ >> 学校生活 >>新入生歓迎球技大会
相翼祭体育部門

   新入生歓迎球技大会
新入生との親睦をはかり、生徒職員間の相互協力で意識を高める。 


 毎年4月下旬、グランドにバレーボールコートを作ります。
 その年の話題のものなどの仮装をして応援をします。
 新入生歓迎となっていますが、2・3年生のパワーに新入生は圧倒されます。
 今では、県相の伝統的行事となっています。

 4月25日(火)に新入生歓迎球技大会(バレーボール)が実施されました。
 当日は春の陽がまぶしい快晴でした。

 新入生歓迎球技大会の目的は、
●新入生を歓迎し、さらにクラスや学年間、先生方との親睦を深めよう。 
●役割を決めて自己の責任を果たし、協力してクラスのまとまりを図ろう。 
●ルールを理解し、公正な判断力や安全に活動する能力・態度を養おう。 
ですが生徒内での目的は・・・
●普段勉強ばかりしている君も、球技大会という絶好のチャンスを利用し、ここぞとばかりに周りのみんなに自分をアピール!! 
です。
 
 8時25分に各教室でHRが行われ、そのあと全クラス体育館に集合して開会式が行われました。
 開会式では、まず開会が体育祭企画の副委員長より宣言されました「今日は上級生と交流できる日です。楽しい1日にしましょう」

 次に校長より「みんなの行いがよいので、良い天気に恵まれました。今日は体を目一杯動かしてください。健康のためにも体を動かすことは良いことです。それから試合の中で、もしメンバーが足りないようなことがあれば私が駆けつけます。私が駆けつけたことで試合の勝負に負けるかもしれませんが今日は楽しい1日を過ごしましょう。」との話がありました。
 次に実行委員長より挨拶と諸注意があり「熱中症には十分気をつけましょう」とありました。

     《体育祭企画の副委員長開会宣言》           《坂本和彦学校長の挨拶》

 本校球技大会の特色である各クラスのコスチュームが会場を彩りました。
 これは、先輩(2・3学年)たちが新入生を歓迎する気持ちをこめて、球技大会に華を添えるために各クラスでその時話題になっている事柄を題材にコスチュームを作成するものです。


                   《各クラスのコスチューム》

 生徒たちは力いっぱい熱戦を繰り広げました。

                       《熱戦の様子》

 女子、男子と続いた決勝戦のあと閉会式が行われました。
 成績発表・表彰があり次に校長の講評がありました。

 「決勝戦は接戦でしたが、3年生に華を持たせてくれてよかったです。まさに体をよく動かした文武両道の一日でした。朝言ったようにメンバーに誘ってくれるのを楽しみしていましたが、その誘いはなく残念でした。唯一女性教員のチームからの誘いがありました。今日一日ご苦労様でした。」

         《坂本和彦学校長より優秀な成績をおさめたチームに表彰状が手渡されました》

 最後に体育祭企画のメンバーより「みなさん、今日はお疲れ様でした。皆さんはよく準備をしてくれました。今日は本当に有難うございました。」と挨拶があり、無事終了しました。

 新入生にとって楽しい、思い出深い一日になったことと思います。