神奈川県立相模原高等学校のタイトル
「校長挨拶」へジャンプ。「alt」キー+「Q」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「学校生活」へジャンプ。「alt」キー+「W」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「お知らせ」へジャンプ。「alt」キー+「E」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「アクセス」へジャンプ。「alt」キー+「R」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「トップページ」へジャンプ。「alt」キー+「T」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「お知らせ」へジャンプ。「alt」キー+「A」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「サマースクール」へジャンプ。「alt」キー+「S」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「オープンスクール」へジャンプ。「alt」キー+「D」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「相翼祭体育部門」へジャンプ。「alt」キー+「F」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「相翼祭文化部門」へジャンプ。「alt」キー+「G」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「資料」へジャンプ。「alt」キー+「H」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「PTA」へジャンプ。「alt」キー+「J」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「入試」へジャンプ。「alt」キー+「K」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「図書館」へジャンプ。「alt」キー+「L」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「記録」へジャンプ。「alt」キー+「O」キーを押し、「Enter」キーを押してください。


 
トップ >> お知らせ >>図書館
お知らせ

■図書館情報




◇春◇


 図書館の本棚に、一足早く春がやってきました。
 現在、春に関する本を展示しています。




◇アメリカ◇


 アメリカでは、大統領選挙が行われ共和党トランプ氏が勝利しました。

 今後世界に大きな影響を与えていくアメリカについて知るコーナーができました。




◇沖縄◇


 現在、図書館では“沖縄”に関する本の展示をしています。

 2学年は11月に沖縄に修学旅行に行きます。
 沖縄といえば、美味しい食べ物や、独特の芸能・文化、美しい風土に溢れています。
 しかし、先の大戦では悲劇の場所となったところです。

 2年生は、修学旅行では沖縄の芸能・文化、風土はもちろんですが、平和学習も体験します。

 生徒は7月に事前学習として平和学習しましたが、個人でも是非、図書館で沖縄についていろいろ知って旅行にいくと、より深く沖縄について知ることができると思います。




◇秋◇


 現在、図書館では“秋”に関する本の展示をしています。
 秋といえば“食欲の秋”“スポーツの秋”“読書の秋”です。また、秋は夜空がきれいに見えることから“秋の星座”の本や“秋の花”、“秋の北海道・美瑛の風景”・・・等の“秋”に関する本が並べられています。



◇ともに生きる◇


 図書館では「ともに生きる」といったテーマの本を集め、展示しています。
 例えば、“体は「女」だけど心は「男」の性同一性障害。・・・”等。
 私たちは、自分たちと違った考え方、体形、価値観、人生観・・・等の人たちをただ非難、排斥するのではなく、その存在を認め、尊重していく姿勢が大切なのではないでしょうか。
 そういうことがいわれのない差別等を生まない土壌となるのではないでしょうか。



◇選挙について考えてみよう◇


 現在図書館では、“選挙について考えてみよう”と特集しています。
 参院選が公示され7月10日(日)が投開票です。
 選挙権年齢の引下げで年齢満18歳選挙権が成立して、高校生でも選挙に参加することになりました。
 県相の生徒の中にも選挙権を持っている生徒がいると思います。
 身近になった選挙について、考えてみませんか・・・。




◇ともに生きる◇


 現在図書館では、いろいろな人たちがともに助け合って生きていくという観点の本が展示されています。
 例えば障害者差別解消法が平成25年6月に制定されました。
 障害者差別解消法は、全ての国民が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向け、障害を理由とする差別の解消を推進することを目的としています。
 共に差別解消について考えてみませんか。





◇春が待ち遠しいあなたに贈ります◇


 春が待ち遠しいですね・・・。
 図書館では、春が待ち遠しいそんなあなたに春に関する本を集めてみました。



◇今図書館では、現在ネット社会で起こっている問題点や怖さの特集をしています。◇


 私たちは、現在安易にLINE、フェイスブック、ツイッター、メール・・・などのツールを利用して、自分たちの情報発信をしています。
 しかしこれは不特定多数の人たちに見られてしまう危険性があり、それに伴う問題がおこっています。

 情報の受信・発信に潜む危険なことを認識する必要があります。
 今こそ情報の受信・発信の基本を学ぶ必要があると思います。


◇今図書館では、クリスマスの特集をしています。◇



 サンタクロース物語、クリスマスの文化史、ムーミン谷のクリスマス、・・・等の本が並べられています。


◇沖縄を取り巻く多くの問題に目を向けたの図書を展示しています。◇



 現在、国会での安保法案の可決など沖縄を取り巻く状況は慌しさで満ちています。
 沖縄というと特色ある芸能や美味しい食べ物、美しい風土などに目を奪われがちです。
 2年生は11月に沖縄に修学旅行にいきます。
 図書館では、沖縄を取り巻く多くの問題に目を向けた本を並べました。


◇「芥川賞受賞作品」の図書を展示しています。◇



 第153回芥川賞と直木賞の選考会が16日夜、東京で開かれ、芥川賞にはお笑い芸人の候補として注目を集めた又吉直樹さんの「火花」が選ばれました。
 そして羽田圭介さんの「スクラップ・アンド・ビルド」も授賞作に決まりました。
 県相の図書館では、芥川賞受賞作品の図書を展示しています。
 もちろん又吉直樹さんの図書もあります。


◇「人権」について考えてみよう」のコーナーが新設さました。◇



 県相では「人権」について考える取り組みをしています。
 そのための”「人権」について考えてみよう”のコーナーが作られました。
 人間が人間らしく生き、お互いを尊重しあって生活するために、「人権」について考えることは大切です。


「”東日本大震災”のコーナー」が新設されています。



 東日本大震災は、2011年(平成23年)3月11日(金)に発生した日本史上まれにみる大惨事でした。

 3月11日、県相では校長を中心として東日本大震災四周年における弔意表明がなされ、校長自ら全校生徒に語られた〜犠牲になられた方々のご冥福を祈り、黙祷をささげたいと思います。〜 ・・・と語られ黙祷をささげました。

 図書館では先月の3月11日から現在まで東日本大震災関連の本が多数展示されています。

 東日本大震災は、いまだに多くのことを考えさせる大惨事で、決して忘れることができません。


◇「”中東について知ろう!”のコーナー」が新設されました。◇



 現在中東は、イスラム国(ISIL)の台頭で非常に不安定な政治情勢になっています。
 図書館では、現在の中東の情勢について、というより昔の・過去から現在までの中東の政治情勢について知ろうということで、過去から現在までの中東について書かれた本が集められています。