神奈川県立相模原高等学校のタイトル
「校長挨拶」へジャンプ。「alt」キー+「Q」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「学校生活」へジャンプ。「alt」キー+「W」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「お知らせ」へジャンプ。「alt」キー+「E」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「アクセス」へジャンプ。「alt」キー+「R」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「トップページ」へジャンプ。「alt」キー+「T」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
学校案内
「校長挨拶」へジャンプ。「alt」キー+「A」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「校訓」へジャンプ。「alt」キー+「S」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「教育方針」へジャンプ。「alt」キー+「D」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「教育の特色」へジャンプ。「alt」キー+「F」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「カリキュラム」へジャンプ。「alt」キー+「G」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「沿革」へジャンプ。「alt」キー+「H」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「校章・校歌」へジャンプ。「alt」キー+「J」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「進路」へジャンプ。「alt」キー+「K」キーを押し、「Enter」キーを押してください。

トップ >> 学校案内 (校長挨拶) >> 校長の話
学校長の話
 
 「校長の話 《1》」 平成29年度4月 前期始業式あいさつ


おはようございます。
4月1日付けで校長に着任しました坂本です。
簡単に自己紹介をします。横浜生まれの横浜育ちですので、相模原の地では新参者でございます。趣味はゴルフと推理小説を読むこと、スポーツは見るのもやるのも好きです。
相模原高校での生活においては、皆さん方が先輩になります。
校舎内を不慣れなおじさんが迷子になっていましたら優しく声をかけてください。

さて、この学校に着任することとなり、学校案内を見たところ、私の好きな言葉がありました。それは、8つのCの最初に書いてある、「challenge」です。学生時代にしか挑戦できないことが数多くあります。失敗を恐れてチャレンジしないで過ごすより、チャレンジして失敗することの方がより多くのことが学べると思っています。新年度に当たり、何か一つでもいいですから、今年度チャレンジすることを心に決めてこの1年を過ごしてほしいと思います。

皆さんが、楽しく充実した学校生活が送ることができるためのお願い事です。自分の行動ひとつひとつに責任を持ってほしいと思います。今、スマートフォンを始め多くの機器が世の中を便利にしていますが、その反面、多くのトラブルも生んでいます。日常の生活で撮った写真を何の意識もなくtwitterやブログなどにあげてしまい、そこに一緒に写っている友達が嫌な思いをしたりすることも少なくありません。本当に先のことを考えて、最後のエンターキーを押しましたか? 是非、もう一度自分の行動を振り返り、しっかりとした責任ある大人に成長してもらいたいと思います。

皆さんが事故なく元気に過ごせるよう環境作りをしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。
暇がありましたら、気軽に校長室に話しに来てください。

 
  平成29年4月5日 
                            神奈川県立相模原高等学校長 坂本和彦