神奈川県立相模原高等学校のタイトル
「校長挨拶」へジャンプ。「alt」キー+「Q」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「学校生活」へジャンプ。「alt」キー+「W」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「お知らせ」へジャンプ。「alt」キー+「E」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「アクセス」へジャンプ。「alt」キー+「R」キーを押し、「Enter」キーを押してください。 「トップページ」へジャンプ。「alt」キー+「T」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
学校案内
「校長挨拶」へジャンプ。「alt」キー+「A」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「校訓」へジャンプ。「alt」キー+「S」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「教育方針」へジャンプ。「alt」キー+「D」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「教育の特色」へジャンプ。「alt」キー+「F」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「カリキュラム」へジャンプ。「alt」キー+「G」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「沿革」へジャンプ。「alt」キー+「H」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「校章・校歌」へジャンプ。「alt」キー+「J」キーを押し、「Enter」キーを押してください。
「進路」へジャンプ。「alt」キー+「K」キーを押し、「Enter」キーを押してください。

トップ >> 学校案内 >> 校訓
校訓のタイトル
文武両道 切磋琢磨
相模原高校のモットーです。

文武両道(ぶんぶりょうどう)
学芸と武道の意。また、その両方にすぐれていること。▽「文」は学問・文事。「武」は武道。「両道」は二つの方面の意。


切磋琢磨(せっさたくま)
学問や人徳をよりいっそう磨き上げること。また、友人同士が互いに励まし合い競争し合って、共に向上すること。▽「切」は獣の骨や角などを切り刻むこと。「磋」は玉や角を磨く、「琢」は玉や石をのみで削って形を整える、「磨」は石をすり磨く意。「磋」は「瑳」とも書きます。